陽だまりの家

令和元年に幼保連携型認定こども園陽だまりこども園に園名を変更し、今後一層高まるこども園への保育(養護)・教育の両立と環境の整備に注力し、全職員で子ども達の情報を共有し、保護者の皆様とのコミュニケーションを図り、信頼を深め、陽だまりこども園ならではの特色ある保育・教育活動の充実と温かいこども園づくりを進めていきます。
子どもは様々な人との関わりと体験の中から豊かな感性や主体性もとに社会性を、子どもたちが自ら活きる力の基礎を育て、身につけていきます。
お友達や先生たくさんの人とふれあい、話をしっかりと聞き、自ら行動し、色々な方法で表現することを学び、思いやりの心を育て、健康で明るく毎日を元気にすごせる。こども園での生活が安全のもと安心して送れる環境を整え、 職員一人ひとりが保育のプロ意識を持ち、こども園の保育教諭、管理者、こども園が子どもファーストとなり、安心安全なこども園づくりを目指して、保育、教育に努めてまいりたいと存じます。

園長加藤 芳彰

子どもたちの創造性や主体性を育てる21世紀型の教育カリキュラム

教室活動や課外活動の他にICT教育にも積極的に取り組んでいます。ipadを利用した創造的、直感的な教育カリキュラム『KitS』を導入し、非認知能力の育成やこれからの生活に必要不可欠な情報端末の正しい使い方、マナーを遊びの中から楽しんで学びます。

楽しい行事・イベント

一年を通して色々な行事・イベントを計画しています。様々な体験を通して心豊かな成長をうながしています。一つの目標に向かって沢山の子どもたちが力を合わせる姿は大型園ならではの魅力です。

食育

旬の素材を使った季節感のある給食を自園調理しています。食事を通して命の大切さを知り食への興味を育てます。野菜の育成や調理体験も行っています。

教室活動

英語・体操・絵画各分野の専任の講師のによる本格的な指導が受けられます。色々な事にチャレンジし、夢中になれる事を見つけることで、主体性・感性・社会性を育みます。

自然豊かな園庭

木々や畑に囲まれた自然豊かな園庭。築山にはトンネル、周りにはアスレチックもあり、子どもたちの遊びのアイデアを刺激します。

名称
幼保連携型認定こども園 陽だまりこども園
所在地
名古屋市名東区高針 2丁目1801番地
TEL
052-701-0027
設立
昭和27年6月
定員数
317名 内1号30名(0歳児:14名)(1歳児:44名)(2歳児:49名)(3歳児:70名 内1号10名)(4歳児:70名 内1号10名)(5歳児:70名 内1号10名)